鉱物を砕いた岩絵具がちりばめられた手描きの日本画ジャケットが、圧倒的な存在感を放つ、日本画と音楽のすてきなコラボレーションEP、リリース!

moskitoo ep image

collaboration 7inch Analog

01.cement moment 視聴する

02.who lives in the skin burn 視聴する
やけどの中に住んでいるのは誰?
03.molder and mollow 視聴する
モルダー・アンド・モロウ


introduction イントロダクション

‘surface’(表面・水面・表層・浮上する・表面化する、などを意味する)という平面絵画を個展を中心に発表してきた新進気鋭の日本画家、西尾早苗と、ニューヨークの12Kから作品を発表している音響アーティストMoskitooの、アヴァンでカラフルな音と日本画のコラボーレーション企画盤が誕生しました。
企画を行ったのは新生レーベルSee(ゼー)Recordings。
西尾の2008年に行われた個展「西尾早苗展002」にて、空間音楽の提供としてMoskitooが参加、そしてその会場へのちにレーベルのオーナーとなる大谷が足を運んだことがこのプロジェクトのはじまりでした。
そこでの作品と空間の雰囲気を、手にとることのできる「モノ」として残したい。しかも、印刷ではなく手描きで。というレーベル側の無謀ともいえる企画により、本コラボレーションがスタート。
企画開始から一年、幾度もの試作を重ねた末、本企画盤が完成しました。

artwork アートワークについて

作品のジャケットは1枚1枚が西尾早苗による手作りの日本画作品(表・裏あわせてW360×H185mm)です。作品は手漉き和紙(楮紙)に、天然の鉱物(水晶、方解末、雲母など)を砕いた日本画絵具、岩絵具を用いた伝統的な日本画の手法で、本EPを大音量でモニタリングしながら数日にも渡って製作が行われました。
会場となった大阪の安治川倉庫FLOATの床一面に敷き詰めた和紙に、Moskitooの音・色、そして鉱物を砕いた粉末を1色1色、接着剤になる膠(にかわ)と調合し、筆が重ねられました。
前画面にスタンプされたMoskitooの文字色はピンク・赤・茶の3種類。1枚1枚風合いが異なる画面に構図を合わせスタンプされ、300枚全てが表情の異なるジャケットに仕上がっております。作品裏には西尾早苗の落款入り。
ジャケット全体にMoskitooの繊細なビーツやグリッチが溶け込み、散りばめられた鉱物を砕いた結晶が僅かな光を放つ、圧倒的な存在感。一点ものの美術作品としての価値も高い作品です。

img01
img02

img02


このコラボレーション企画のために作られた新曲3曲を収録。ミキシング、マスタリングとしてFourColor/FilFlaの杉本佳一が参加。
以下はMOSKITOOによる楽曲解説です。再生ボタンを押すと楽曲を視聴できます。

01.cement moment セメント・モーメント
インダストリアルテクノを聴いて生まれ育ったという西尾さんのために、
Moskitooの曲の中でもミニマルでポップでビートのきいたお気に入り曲を一曲目に選びました。(M)

02.who lives in the skin burn? やけどの中に住んでいるのは誰?
Moskitooが以前パフォーマンスに参加していたAshra Schoolの楽曲 ‘組曲「自殺と私」(2006)’から’第一章 『生活と快楽』’の中の歌詞の一部を引用して、セルフカバーさせていただきました。歌詞は現在人形アニメーションユニット「REGU REGU」として活動をしている小磯卓也さんによるもの。
Ashraでは小磯さんの歌詞をもとにライブごとに全く異なる演目を演奏するのですが、ライブの演奏は崩壊していったり、きらきらとしていたりと、緩急があって、まるで演目自体が長い人生のよう。
どの曲も想い出深いのですが残念ながら音源化されておらず、いつも思い出しては頭の中で勝手にリアレンジしていたものでした。形にできて本当に嬉しい一曲です。(M)
03.molder and mollow モルダーアンドモロウ

カラカラとした空気の冬の朝、穏やかで緊迫した空気をすうっと
肺いっぱいに満たす。密かに訪れるはじまりの、終わりに。(M)



release information リリースインフォメーション

Moskitoo and Sanae Nishio "Si Sol E.P."
購入する

[WEBショップでのご購入について]
銀行振込、またはPAYPALでご購入いただけます。
配送料は一律200円、ヤマトメール便での配送になります。

[MP3クーポンについて]
商品にはMP3ダウンロードクーポンがついております。
万が一、ダウンロードに不具合が会った場合はこちらまでお問い合わせください。
info@seerecordings.com

[ お取り扱い予定店 ]
Weird-Meddle Record / GOODStore / Pastel records / Neutron / Newtone records
sharevari / 新星堂 / Amazon online 他
※限定枚数の販売につき、店舗によってお取り扱いを終了している場合があります。ご了承ください。


nishio sanae
主に和紙や岩絵具といった日本画画材を使用し制作を行う。
2008年より、'surface'(表面・水面・表層・浮上する・表面化する、などを意味する)という平面絵画を個展を中心に発表。同時期にライブペィンティングも始める。ライブペインテ ィングでは主にその場の音をモチーフに制作。今までに、レイハラカミ、田中フミヤ、山本精一などと共演。
描く手元をリアルタイムでスクリーンに投影する言わば人力VJも行う。
他、平面絵画にとどまらず、T−シャツデザイン(CLUBKING×GOODSTORE×西尾早苗)や、クッション制作、写真表現作品、CP(コンパクトピクチャー)と呼ばれる小作品なども手掛ける。
多岐に渡り独自の感覚・表現を展開する。
http://sanaenishio.com
nishio sanae

ギターや鉄琴、トイ楽器などを用いて音づくりを行うアーティスト。
ニューヨークのレーベル12Kより1stアルバム『DRAPE』をリリース以降、ヨーロッパ、北米ツアーなどのライブ活動や、国内外様々なアーティストの作品に参加するなど、活動の場を広げている。
http://moskitoo.com

see recordings SJQの大谷シュウヘイと映像作家林勇気による新生レーベル。本E.P.の企画レーベル。
作品、ディトリビューション等のお問い合わせはこちらまで。
http://seerecordings.com

▲ TOP